CentOS5にmysql5.5をインストール

CentOS5系にmysql5.5をインストールする方法。

まずyum listでmysql55系がリストに含まれているか確認する。

ここでmysql55系が表示されていなければ、yum upgrade等を行う必要があるかもしれません。

インストールが開始されます。

※/opt/rh/mysql55以下にインストールされる模様です。
この辺、mysql5.0のインストール(yum install mysql-server)の場合と異なるので注意。

起動方法ですが、サービス名がmysql55-mysqldとなっているので以下のように起動。

起動したらおなじみのmysqlコマンドで利用できるようになります。

以上です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です